介護転職で後悔しないおすすめ転職方法

介護転職サイトおすすめ

 

あおぴ〜
あおぴ〜

こんにちは!

介護士歴12年のあおぴ〜です!

「ケアマネ資格取得」「介護職転職回数3回」の経験を基に、後悔しない職場転職の方法を紹介しますね。

 

このサイトに辿り着いたということは、

「今の職場に不満があり、新たに理想の職場で働きたい」

「給料・人間関係・人手不足などで、後悔する転職をしたくない」

という思いを持って来られているのではないでしょうか?

 

ですが、そう思っているのに実行できない理由』がありませんか?

 

 

私の実体験として、

あおぴ〜
あおぴ〜

人手不足で、今辞めると他の職員にも迷惑かかるしな。

仕事辞めたいけど、辞められないな〜。

他の職員のことを思って、転職するかどうか悩んでいました。

実際は人手不足を言い訳にしながら、面倒な転職活動を『先延ばし』にしていました。

 

働きながら転職活動をすることにしましたが…

あおぴ〜
あおぴ〜

転職したいな〜。

でも時間がないのに、納得いく職場探せるか不安だな。

時間がない中で、転職活動は不安でした。 

時間がないということが拍車をかけ、転職活動が面倒だと『先延ばし』にするようになっていたのです…。

 

転職活動の仕方が分からず、

あおぴ〜
あおぴ〜

どんな風に転職活動したら良いかも分からないし、調べるのも面倒!

 

転職活動の仕方が分からず、時間がないので調べるのも面倒になっていました。

今と同じような職場しか無いのではと思い、それだったら転職する意味がないと思うようになっていました。

 

実は理由をつけて、転職活動が面倒だと先延ばしにし、嫌な職場で無理して働くことは、

時間を無駄にしている!

ということです。

 

人生は限られた時間しか無いので、悩みながら仕事をすることはマイナスな気持ちにしかならず、その時間が勿体ないのです。

理想の職場に転職してやりがいを持って仕事をする方が、自分の気持ちも向上しますし、スキルアップにも繋がります。

『思い立ったが吉日!』

何か転職活動の一歩を踏み出してみましょう!

 

本記事の内容
  • 後悔しない理想の職場の選び方のポイント
  • 介護転職サイトの活用方法
  • 介護転職サイトを紹介
  • 職場を辞めたいが辞める勇気がない方へ

 

手軽に一歩を踏み出して、介護転職活動する方法があります!

『介護転職サイトを利用する』ことです!

時間を有効活用しながら、理想の職場に転職できます!

 

そして介護転職サイトを上手に活用すれば、理想の職場選びも可能です。

 

ですが転職の際に、どのタイングで介護転職サイトに登録すれば良いか迷ってしまいますよね。

登録サイトによってはせっかくの転職チャンスが無駄になってしまうことも…。

 

本記事では、転職を成功するための「後悔しない職場の選び方」「介護転職サイトで時間を有効活用できる」転職サイト登録方法を解説!

 

ポイントは『あなたにピッタリの介護転職サイトを利用する』こと。

 

では、早速見ていきましょう!

あおパパ
あおパパ

そうは言われても、介護転職サイトって良いのか不安〜。

本当に介護転職サイトで、後悔しない職場が選べるの?

あおぴ〜
あおぴ〜

私もちゃんと理想の職場に転職できたから、任せて!

その不安も含めて、解説していくね。

 

介護転職で後悔しない職場へ一歩を踏み出す

後悔しない職場探し

理想の職場へ一歩踏み出す方法は、『介護転職サイトを利用すること』です。

 

介護転職サイトを登録するメリットとして、

  • スキマ時間を使って手軽に求人広告を調べることができる
  • サイトに登録したことで、転職活動が一歩進んだ気持ちになる
  • 何よりも求人を見ることで、「今の職場以外に、働く場所が他にもある」と安心感を得ることができる

ですが、介護転職サイトを登録するだけでは、『理想の職場転職は難しい』です。

 

理想の職場の選びの手順を知ってから、介護転職サイトを活用していきましょう。

そうすれば、転職活動の手順もバッチリ理解できた状態で、不安もなくいつでも転職の一歩を踏み出せるということです!

理想の職場の選び方のポイントを説明した後に、介護転職サイトの活用方法を詳しく説明していきますね。

 

介護転職サイトを味方にしながら、理想の職場転職の一歩を一緒に踏み出していきましょう!

 

そして後悔しない職場へ転職する心得は、

就職先は誰かが決めるものではなく、『自分が決める』ものです。 

自分の理想や信念を持って職場を探せば、必ず後悔しない職場を選ぶことができます。

 

受け身ではなく、自ら積極的に掴み取る姿勢を大切にしましょう!

 

納得して自分の理想の職場を見つけることが、自分がなりたい将来への一歩を踏み出すことにも繋がります!

目次へ戻る

おすすめの働きやすい介護施設などを選ぶポイント

働きやすい介護施設を選ぶポイント

後悔しない職場の選び方は、4つのポイントがあります。

  • 自分に合った働きやすい職種を知る
  • 自分の経験に合わせて、就職条件を明確にする
  • たくさんの求人を見て決める
  • 施設や事業所へ見学に行く 

私の経験上、この4つのポイントを抑えることで後悔しない職場に転職することが可能です。

このポイントのどれかが欠けてしまうと、後悔しない職場を選ぶのは遠ざかっていまいます。

 

自分自身がどのような職場で働きたいのか、細かい条件を設定していないとします。

その場合、就職したとしても同じ理由で転職を繰り返してしまいます。

 

しっかり4つのポイントを抑えることで、転職を繰り返すことも防止できます。

次からは項目ごとに詳しく説明していきます!

目次へ戻る

経験に合わせた働きやすい職種を知る

経験に合わせた職種

1番目に、自分の介護歴や職歴に合わせて、自分の目的に合った職種を知りましょう!

 

介護歴や職歴に合わせることで、自分のペースで無理なく働くことができます。

合わないからすぐに転職というリスクも減らすことができますよ。

  

介護現場は、病院・訪問介護・デイサービス・老人ホームなど様々な職種があります。

自分が介護未経験なのか、経験があるのかで働く職種は変わってきます。

 

まずは、自分に合った職種を知ることから始めてみてください。

 

介護未経験の方や、介護経験者の方で、転職方法も異なってきます。

悩みや不安を解決しながら、「介護転職を成功する方法」が知りたい方は、参考にしてみてくださいね!

 

未経験で不安という方は、「介護転職は未経験・無資格で大丈夫|介護職の実際を知ろう」を読むと、未経験の方の働きやすい職種や、介護の仕事内容がよく分かりますよ。

目次へ戻る

自分の働きたい就職条件を明確にする

働きたい就職条件

2番目に、自分の働きたいと思う就職条件を予め考えておきます。

 

働きたい職場の条件を明確にしておくことで、求人を探すときに理想の職場を見つけやすいです。

そして、働きだして「こんなはずじゃなかった」というミスマッチも起こりにくいです。

 

就職条件の例としては、下記のような項目があります。

  • 雇用形態は何が良いか(正社員・パート・派遣社員など)
  • 働く雇用時間帯(早朝・日勤・夜勤)
  • 給料はどの程度、許容範囲内か
  • 人間関係はどうか
  • 人材育成制度が充実しているか

このような細かな項目を、詳しく決めておくことでスムーズに就職先を探すことができます。

 

働く条件は、介護未経験や経験者で変わります。

経験を積んでスキルアップがしたいのかによっても変わってきます。

 

例えば、介護未経験の場合、資格取得の補助金が出る職場を選んだり、介護転職サイトでも資格取得のための補助金が出るところを選ぶと良いです。

そして、資格取得のサポートが受けれる介護転職サイトを知りたい方は、「介護転職サイト・エージェントおすすめを紹介」していますので参考にしてくださいね。

 

介護経験者の方でスキルアップも目指すのなら、就職先の昇格制度があることを重視しておくと良いです。

「失敗しない職場の選び方」で経験者が就職先で重視する点を詳しく説明していますので、経験者の方が就職する際の目安にしてくださいね。

 

就職条件が全て当てはまる就職先は少ないと思います。

妥協点も考えながら、就職条件を考えていくことが重要になってきますよ!

目次へ戻る

たくさんの求人を見て決める

たくさんの求人を見て決める

3番目に、介護転職サイトに登録して、求人情報をたくさん見て決めることが大切です。

 

見ていない求人の中で最も自分に合った職場があるかも知れないので、そのチャンスを逃すのは勿体ないです。

たくさん求人を見て、その中から最も合った職場を選ぶことで、後悔なく、納得して就職できます。

 

求人情報をたくさん見ると、迷ってしまい、決められないと思いますよね。

迷う方の場合は、転職エージェントを利用して、無料で担当者と面談をして相談しながら決めることが出来るので、とても心強いです。

介護転職エージェントのサービスが気になる方は「介護転職サイト・エージェントおすすめランキング」を見ると、詳しく紹介しています。

 

介護転職サイトでなく、ハローワークを使えば良いと思われる方もおられると思います。

ですが、実際に私も利用しましたが、ブラック企業が多く求人内容と異なることもあったり残業が長かったりで、

おすすめできません。

 

たくさんの選択肢の中から選んだ職場は、自分の気持ちも納得して就職が出来るので、実践してくださいね!

目次へ戻る

施設や事業所へ見学に行く

介護施設 事業所 見学

4番目は、候補の就職先は必ず介護施設や事業所見学をすることです。

 

見学をしないまま就職してしまうと、イメージしていた雰囲気と違って「こんなはずじゃなかったのに!」ということが起こります。

職場の雰囲気は、働く職員から出来上がっています。

見学なしには雰囲気を知ることはできませんし、職場の人間関係も感じ取ることはできません

 

例えば、見学に行ったが挨拶がないし、職員同士も会話や笑顔がないなど、肌で感じ取ることが大切です。

 

あとは介護職をするにあたって、理想を持って就職される方も多いのではないでしょうか。

施設や事業所の設備面や仕事内容を見ることで、理想の介護ができるかどうか分かることがあります。

 

例えば、施設であったら、自分の理想は「一人ひとり丁寧に介護をしたい。」

ですが、病院型の施設で、どうしても流れ作業のように介護をしないといけない設備になっている等です。

 

事業所であれば、1日の訪問件数や訪問先へのルートや移動手段などを聞いて確認したり、実際に業務内容も見せて頂けるところがあるので、聞いてみるのが大切です。

訪問件数が詰め込まれていたり、ルートがかなり遠いところが多い場合があります。

その職場は、人手が足りず、職員の入れ替わりが激しい職場だと言えます。

 

詳細に見学の注意点など知りたい方は「失敗しない職場の選び方」を見てくださいね。

 

介護施設や事業所の「見学なしにして、理想の就職はあらず」です!

就職前の最後の確認として、必ず見学はしましょう!

目次へ戻る

職場を辞めると言えない方が後悔しないために

職場へ「辞める」と言えない方は、『退職代行』という方法があります!

「退職代行」とは、簡単に言うと、代わりに業者の方があなたの「辞めたい」という意思を伝えてくれ、上司に会わずに退職手続きを済ましてくれます。

 

「直接伝えないのは逃げじゃないの?」と思われた方もおられますよね?

 

転職をする時に必ずと言って良いほど悩むのが、職場へ「辞める」と言うことです。

簡単に「辞める」と言える方もおられますが、ほとんどの方は言うのに勇気がいります。

そして、「辞めると言えない理由」や、「辞められない理由」には様々なものがあります。

 

仕事が辞めたいが言えない理由として、

  • 人手不足が深刻で上司に言いにくい
  • 辞めるということが不安で、怖くて切り出せない
  • 辞めると言うと止められ、押し切られてしまう
  • 辞めると言うと、脅されたり嫌がらせにあった

など、勇気がなくて言えない場合もありますが、人間関係や職場環境が悪く、辞めさせてもらえないパターンもあります。

 

勇気がなくて言えないという気持ちの先には、

「止められたときに自分の意志を押し通せない

嫌がらせをされるのではないかと不安がある」

からですよね。

 

そして伝えられた方でも、結局押し切られてしまったり、嫌がらせをされる事があります。

 

根本には、人間関係や職場環境が悪いことで、コミュニケーションが上手く取れない環境にあることが「退職の意志を伝えられない」原因になっています。

上手くコミュニケーションを取れている職場であれば、退職の意を伝えやすいでしょうし、そもそも退職しようと思いません。

 

精神的に追い詰められるのであれば、無理に直接伝えることはしなくて良いです。

転職をしようか悩み、先延ばしになるようなら、すぐに転職をする方が先決です。

上手にサービスを活用していくことも解決策の一つですよ。

 

転職したいと思ったときが、自分にとってベストなタイミングです!

 

無理に働きたくない職場にいるよりは、理想の職場を見つけて、やりがいを持って仕事をする方がスキルアップにも繋がり、自分の力になりますよ。

仕事が自分の人生を豊かなものにする方法として活用できるよう、辞めたいと思いながらズルズルと働くのはおすすめしません。

目次へ戻る

介護転職を後悔しないために!自分で転職先を探すときの注意点

結論から言うと、自分で地域の広告で探したり、ハロワークを利用して転職活動をするのは「時間と手間」が掛かります!

理想の職場に転職するには難しいです。

 

地域の広告は求人数も限られており、少ない求人では希望の求人は見つかりにくいです。

そして、ハローワークは実際に何度も職業安定所に行き、自分の希望の求人を探さないといけません。

ハローワークの求人はブラック企業が多く、求人内容と実際の仕事内容が異なる求人が多いです。

 

私は実際にどちらの方法でも求人を探しました。

地域の広告では、求人数が圧倒的に少なく、希望の求人は見つからず断念しました。

 

ハローワークは実際に訪問介護の求人から転職しましたが、求人に書いてある内容とは異なった仕事内容でした。

職員の入れ替わりが激しい事業所で、職員は残業しながら長時間喋っていて、改善を求めて上司に伝えても聞く耳持たずの職場でした。

他にもハローワークで転職した口コミを見ると、良い口コミが少ないので、注意が必要です。

目次へ戻る

介護転職を後悔しない方法【まとめ】

私は仕事はただ「お金を得るためのものではない」と思っています。

 

仕事を通して、経験・知識を得ることができ、それが自分への成長に繋がってきます

仕事をすることで、新たな仕事に繋がり、次なる目標へと繋がるでしょう。

 

私も介護の仕事を通じて、ケアマネ資格を取得したり、様々な県への研修発表、海外研修や講師の勉強会の参加など、仕事の幅が広がりました。

色々な経験をすることで、自分の視野や世界が変わりました。

 

「仕事先は何でも良い」という考えはおすすめできません。

 

時間は有限です。

 

納得できない職場環境で無理に働くことは、時間を無駄にしています。

 

冒頭でも言いましたが、

納得して後悔のない職場を見つけることが、自分がなりたい将来への一歩を踏み出すことです! 

そして、あなたが「楽しく」「やりがいを持って」「前向きに」そう思える職場に出会えることを願っています。

あおパパ
あおパパ

転職って不安だよね。

でも勇気を出すことで、きっと素敵な未来が待ってるんじゃないかな!

あおぴ〜
あおぴ〜

私は転職してみて、どれも経験になって後悔はなかったよ!

自分の将来のために勇気を出して前に進んでみてね!

\介護転職サイトおすすめBest3/

1位*ケアジョブ

 【こんな方におすすめ!】
  • 介護経験があり、資格を持っている方
  • 地方在住者や非公開の求人も見たい方
  • 無資格・未経験で安心してサポートを受けたい
  • 求人情報が見やすく、検索しやすい
  • 細かい情報(離職率・残業など)まで知りたい

詳細を見る

2位*カイゴジョブ

 【こんな方におすすめ!】
  • たくさんの求人の中から、納得して選びたい
  • 高収入の求人を探したい
  • 経験があり、資格を持っている方
  • 転職相談をしながら、安心して求人を探したい
  • 手軽に、自分のペースで転職活動したい
  • 直接、色々な施設の方と話をして決めたい

詳細を見る

3位*きらケア

 【こんな方におすすめ!】
  • 未経験・無資格で安心してサポートを受けたい
  • 資格取得を目指している
  • 働きながらキャリアアップしたい
  • 親身なアドバイザーと相談しながら転職活動がしたい
  • 高収入・高時給の求人を探したい

詳細を見る